とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 01日 ( 1 )


2018年 09月 01日

日本 オールドレンズで捉えたホオジロ

b0132475_21264963.jpg
 去年の、桜がすっかり散ってしまった頃のことですが、岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩から帰ってみると、自宅庭でホオジロが、地上に降りて餌を探してるのに出会いました。運良くこちらが先に彼らを見つけたことから、気づかれないように背を低くし、足音を忍ばせ庭木の陰に身をひそめました。
b0132475_21270012.jpg ホオジロは全くこちらに気づかない様子で、餌探しに没頭していますが、近くに他に2羽がいたことからそちらにも気づかれないように、庭木の陰からカメラをそっと、最も近い位置のホオジロに向け、撮った写真が今日の3枚です。
 ホオジロとの距離は10m前後だったと思いますが、この距離であればピントはしっかり決まりますから、被写体が周りからぐっと浮き出ます。
 1枚目は前後に草が少なく、遠くにきれいにぼけていることから被写体が良く目立ち、立体感も感じます。
b0132475_21270784.jpg ところが2枚目になると、被写体が草の中にいることからそちらにもピントが合ってしまい、せっかくのホオジロが周りに埋没して、のっぺりとした印象の写真になっています。3枚目はその中間といったところでしょうか。
 このレンズ、このブログ上の8月30日にも登場しましたが、マクロ域から今日の写真のこの程度の距離であれば、その実力をいかんなく発揮する優秀なレンズだと思います。しかし重いのがたまに傷ですが。

b0132475_21272934.jpg 使用機材のカメラは Sony α77Ⅱに、レンズは Sigma AF300mm Macro f4.0 Apo 。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F7.1、1/1,600sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2018-09-01 21:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)