とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 21日

Spotted Sandpiper  スポッティッド サンドパイパー

b0132475_11392054.jpg

b0132475_11393480.jpg この中米B国の、最大の都市の住宅街にある自宅は、街の中心部から車で10分ほどなのですが、周りに緑の濃い森や、草の生い茂った湿地があります。湿地は近い将来に敷地として埋め立てられるかも知れませんが、これだけ水はけの悪い土地では、造成は容易ではないと思います。
 そんな開発の難しい土地だからこそ、こうして多くの自然が残っているのでしょうから、私としては嬉しいのですが。その近所を週末に、カメラを持って散歩します。散歩コースの折り返し地点は、クロコダイルが住み、運が良ければマナティ(ジュゴン)が見られる、ジャングルの中を流れるような川です。
 その川のほとりに、毎回必ず見られる鳥がおり、それが今日の写真の Spotted Sandpiper (スポッティッド サンドパイパー)です。ただ、チドリの仲間は、よく似た姿かたちが多いことから、この名前に確信がありません。
 通常、チドリの仲間は見た目が地味だからでしょう、特に注目される鳥ではなく、私を含め、バードウオッチャーたちの関心は薄いと思うのですが、でもいつも見られることからついシャッターを押してしまいます。このような地味な鳥を撮るときは、周りの景色も含めて見栄えのする構成が必要ですね。その意味では撮りがいがあるかもしれません。
 カメラはSony α57に、レンズはSony DT55-300です。撮影データは、35ミリ版換算450mm、ISO400、F/5.6、1/500sでした。大きな写真は、クリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2013-09-21 11:47 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tocofoto.exblog.jp/tb/21099306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 道路端の Roadside H...      インコのサイン >>