とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 17日

側溝のスイレン

b0132475_112218.jpg

b0132475_11223646.jpg この中米B国の先週末は、それまでぐずついていた天気が、一日だけでしたが晴れ渡り、日差しの強い日となりました。でも急に黒い雲が広がり、短時間ですがにわか雨がありますから、お出かけや洗濯物干しには注意が必要です。
 いつもは日曜日午後の日課にしている自宅近所の散歩を、今日は天気がいいうちにと午前に出かけることにしました。近頃お天気が悪かったとことから、外出の際に、日焼け止めのクリームを長いこと塗っていなかったせいで、この日は太陽が照っているにもかかわらず塗るのを忘れて出てしまいました。途中で気が付いたのですが戻る気にはならずそのまま歩きました。
 自宅敷地のすぐ裏の道路側溝に、近頃大輪の白いスイレンが咲き始めています。一年間に何度も咲くのですが、水位の高い今もその時期みたいです。この側溝で自宅から持ち出したパンくずを、この側溝に住む魚たちに与えている際に、スイレンにミツバチが来ていることに気付きました。白い花びらと黄色のしべの淡いコントラストが綺麗で、その中のミツバチがとても良く目立ちます。早速肩にかけた袋からカメラを取り出し、花の中のミツバチを何枚か撮りました。自宅に帰ってその写真を確認してみると、天気が良く光が豊富にあったせいで、非常に綺麗に撮れていました。
 さて散歩ですが、家を出たばかりで、かなりの時間を道草したことから、いつもどおりの散歩コースに1時間ほどかかってしまいました。この間、日焼け止め無しで腕や顔、首筋を太陽にさらしたせいで、それらが真っ赤になってしまいました。歩いているときから、肌が焼けるような痛さを感じていたことから心配はしていたのですが。
 それにしても今日の写真、ただの望遠ズームとは思えないような素晴らしい描写で、しべやミツバチのリアリティには驚くばかりです。
 カメラはSony α57に、レンズはSony DT55-300です。撮影データは、35ミリ版換算450mm、ISO400、F/13.0、1/2500sでした。大きな写真は、クリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2013-09-17 11:33 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tocofoto.exblog.jp/tb/21055055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ジャカナとスティルト      黄色のアンテナ >>