とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 06日

青い城

b0132475_11504487.jpg

b0132475_1151249.jpg この中米の国コスタリカの首都は、大きさが適当な規模で、観光すべき建物や場所が歩いていける範囲にあることから、市内観光はとても便利です。ただ治安の関係で、歩くのは昼の明るい時間に限られ、昼でもある程度の注意と警戒は必要で、全く無防備で楽しむというわけには行かないようです。
 今日の建物は、青い城と呼ばれる、かつての大統領官邸です。現在は展示館として一般に公開されています。この建物は国立博物館の向かいにあり、国会議事堂と隣り合わせです。近くには野生のリスが見られるパルケナショナル、という具合に見所が凝縮されています。
 この旧官邸までは、自宅から歩いて20分ほどの近さで、週末には運動もかね、近くの市街地も楽しめる、お気に入りの散歩コースとなっています。
 カメラはCanon IXY Digital 700。

by yagyu-toubei | 2010-04-06 11:57 | コスタリカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tocofoto.exblog.jp/tb/13108472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 懐かしい紫の花      ワイルドさを感じない自然公園 >>