とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 30日

根競べ

b0132475_7172257.jpg

b0132475_713754.jpg 蝶は蜘蛛と違い動き回ることから撮影のチャンスは限られてきます。また、人間など動くものを警戒していることから、不用意に近づけません。止まった時を狙い、すばやくピントを合わせたつもりでも、シャッターを押す頃には既にその場に居ないということが常です。それでも綺麗な蝶を見かければ放っておくわけにはいきません。蝶との根競べです。
 蝶には迷惑な話ですが、そうやって追い掛け回して撮ったのが今日の写真です。カメラはAFですが、レンズがマニュアルフォーカスであることからいっそう大変でした。でも、雑誌の投稿写真に、空中を飛んでいる昆虫をピンとぴったりで撮っているのがあります。どうやって撮っているのでしょうか。
 カメラはNikon D200に、Tamron SP 90 Macro。

by yagyu-toubei | 2009-09-30 07:09 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 29日

寂しいお寺

b0132475_710762.jpg

b0132475_711377.jpg 久しぶりに横蔵寺に行ってきました。とう言うよりも、その横倉寺の裏山にある東海自然道が目的でした。その自然道に行くには、この横蔵寺を通過する必要があるのです。
 この日は9月のシルバーウイークの5連休で、さぞや沢山の観光客が訪れているだろうと思って行ったのですが、予想に反し、ほとんど人影は無く、人知れない山寺のようでした。理由の一つとして、桜や紅葉の季節でないこと、また、本殿が改修のための工事中であることですが、後者については、普段の様子から余り関係が無いような気がします。やはり現在の世代には、お寺というだけでなく、桜や紅葉といった付加価値がないと、興味の対象にならないのかも知れません。
 カメラはNikon D200に、Sigma DC18-125。

by yagyu-toubei | 2009-09-29 07:17 | 岐阜自宅周辺 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 28日

子連れヨット sanpo

b0132475_7455139.jpg

b0132475_7464124.jpg ピジョン公園は、この島一番の観光地であるロドニー湾に面していることから、この公園のビーチからは停泊しているヨットが眺められます。この湾は島の風下に当たり、波が穏やかなことから、船のゆれを最小限抑えて、停泊するには格好の場所であるのです。 
 彼らはここに数日停泊しながら、水や食料その他必要なものを調達し、次の目的地である島に向かうのでしょう。今日の写真はそんな一隻だと思うのですが、手前のヨットに乗っている女性が小さな赤ちゃんを抱いています。ヨットには洗濯物が干してあります。どうやら小さな赤ちゃん連れでの航海のようですが、すごいですね、僕にはまねが出来ません。
 カメラはSony α100に、Minolta AF35-105。中古市場で安いレンズですが、望遠側でもなかなかの描写力です。

by yagyu-toubei | 2009-09-28 07:51 | セントルシア | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 27日

秋の農道 sanpo

b0132475_843249.jpg

b0132475_851940.jpg 綺麗に晴れ渡った秋の一日、家の中にじっとしていられず、自転車を駆って外に出ました。特にどこへ行く当ても無く、秋の日を満喫したかったのです。夏の湿度の高い空に比べ、よく言われるとおり、空が高く見えます。日差しは結構強く、汗ばむのですが、乾燥しているせいでしょうか、不快さはそれ程ではありません。
 まっすぐ山に向かって延びる農道が気持ちよく、鼻歌交じりで自転車をこぎました。畑の作物は、このところの降らない雨のため、元気が無いような気がしますが、それでも里芋の茎は人間の背丈ほどに育っていました。
 もうしばらくすると、遠くに見える山々が紅葉し、秋が深まり、遠くない冬の訪れを感じるのですが、その時こそ日本の秋を写真に収めたいと思っています。
 カメラはSony α100に、Minolta AF24-105。

by yagyu-toubei | 2009-09-27 08:09 | 岐阜自宅周辺 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 26日

秋の蜘蛛

b0132475_7294139.jpg

b0132475_7302718.jpg 本格的な秋を迎えたためか、家の周りの蜘蛛の数が減っているように感じます。もし本当に減っているとすれば、彼らはどこかに行っているはすですが、蜘蛛が冬をどのようにして過ごすのか、これまで聞いたことが無く、全く知りません。どこか暖かい何かの隙間でじっと過ごすのでしょうか。そうだとすれば秋は栄養を蓄える時ですが。
 自宅庭のこの蜘蛛は、あい変わらす自身の巣でじっと獲物を待っています。その横顔をマクロレンズで迫ってみました。何度見ても彼らの表情がよく分かりません。目が沢山あるのは分かるのですが。
 カメラはNikon D200に、Tamron SP 90/F2.5 Macroです。

by yagyu-toubei | 2009-09-26 07:36 | クモ | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 25日

柿の木の下で

b0132475_6452534.jpg

b0132475_6461268.jpg 前回の彼岸花の中での記念写真は逆光で撮りました。今日は順光ではないのですが、その角度に近いものです。これで撮れば、被写体の色をよく表現することができ、古いレンズでもその性能を十分に発揮できます。デジタルカメラ登場前に設計製作されたレンズでは、逆光時の描写に厳しいものがありますが、これであれば全く気になりません。
 記念写真としては、どのレンズを使うにしても、このような光でも撮っておきたいものです。
 カメラはSony α100に、Minolta AF24-105。

by yagyu-toubei | 2009-09-25 06:55 | スナップポートレート | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 24日

秋の味覚

b0132475_7281696.jpg

b0132475_7295049.jpg 秋の味覚の代表の中に栗があります。甘栗、栗羊羹、栗ご飯と食べ方は色々ありますが、私が最も好きな栗は生栗です。
 子供の頃、秋になると野山での栗拾いが楽しみでした。拾った栗をポケットに一杯つめ、帰り道、歩きながらそれの皮を歯でむき、渋も歯で取って、そのまま食べるのです。畑で取れたものより小ぶりでしたが、甘味は多く、今でも食べたいと思います。
 今日の写真は、自宅となりが栗畑で、この時期沢山の栗が実り、地面に落ちてきます。そのイガに入った栗をマクロレンズで撮ってみました。畑で育てただけあり、とても立派な大きさです。
 カメラはNikon D200に、Tamron SP90 Macroです。さすがに接写専用レンズの描写です。

by yagyu-toubei | 2009-09-24 07:33 | 岐阜自宅周辺 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 23日

季節を知らせる赤い花

b0132475_8301398.jpg

b0132475_831071.jpg お彼岸のこの時期は、夏の暑く湿った空気がうそのように乾き、朝晩のひんやりとした温度のためか、夜はよく寝られます。また、そのためか、或いは食べ物がうまくなるのか、食欲が旺盛になります。
 その秋の一つの象徴である彼岸花を求めて近くの農耕地を歩いたことは昨日書きました。柿畑の柿の木の下に群生地を見つけ、早速彼岸花を写真に収め、この花を入れた記念写真も撮りました。撮ってみて、彼岸花を入れた人物写真は意外と難しく、もう一度挑戦したい被写体です。
 カメラは機能と同じく、Sony α100に、Minolta AF24-105です。このレンズ、ボケも綺麗です。
 

by yagyu-toubei | 2009-09-23 08:34 | スナップポートレート | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 22日

柿畑は6分咲き sanpo

b0132475_6432526.jpg

b0132475_644594.jpg この2日くらいで、この地方ではすっかり彼岸花が咲きました。8分咲きといったところでしょうか。今日は天気がよかったことから、この彼岸花の群生を求めて、家の近くの農耕地に出かけてみました。田んぼと柿畑が混在しており、稲は既に刈られて、田には何も残っていないのですが、柿はこれからが収穫の時期です。
 その柿の木の下に、ありました。広い面積に群生していますが、ここはまだ6部咲きといったところ。明日か、明後日が見ごろかもしれません。天気が崩れなければまた来たいところです。
 カメラはSony α100に、Minolta AF24-105。このレンズの描写力の高さに驚きました。ピントも発色もこれまでのレンズと違います。さすがに銘レンズといわれるだけのことはあります。

by yagyu-toubei | 2009-09-22 06:47 | | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 21日

お彼岸

b0132475_745183.jpg

b0132475_745368.jpg お彼岸を迎えた途端にあちこちで彼岸花が咲き始めました。その咲く時期の正確さには驚かされます。それまで全く見なかったのに。
 車で走っているとあぜ道や道路端に群生する彼岸花を見かけるのですが、大体は車を止めるような場所が無く、走りすぎざるを得ず、なかなか写真に撮れません。やはり歩かなければだめですね。
 写真の花は自宅庭の隅の、栗の木の根元に咲いた、今年第1号です。逆光気味に撮ってみました。
 カメラはSony α100に、Minolta AF24-105。このレンズ今回初めて使い、このブログ初登場ですが、このレンズ、なかなかの描写力です。

by yagyu-toubei | 2009-09-21 07:50 | | Trackback | Comments(0)