とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ

2014年 11月 18日 ( 1 )


2014年 11月 18日

庭木の上のクロホエザル

b0132475_10392153.jpg

b0132475_10394758.jpg この中米B国の、最大の都市の郊外には週末によく出かけるのですが、その辺りにある自宅から最も近いリゾートホテルの隣の、民家の庭木の上にクロホエザルを見つけました。
 この周辺には人家が多いのですが、それぞれの屋敷が広いことから敷地内には多くの庭木というか、ジャングル然として木が生えています。
 クロホエザルは今日の写真の大人と、3匹ほどの子ザルを見かけましたが、あちこちで枝が揺れていたことから周辺にはたくさんのサルたちがいたと思われます。
 その親ザルと思わる一匹を撮りましたが、後でその写真を眺めてみると、その表情に憂いが現れているように見えます。サルはある程度の喜怒哀楽の感情を持っているのでしょうね。でも未だにクロホエサルが笑ったり泣いたりしているところは見ていませんが。
 下の小さな写真も同じ個体の一枚です。目をつむっているのにその顔に表情が見えるような気がします。表情があるということは知性があるということですよね。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO800、F5.6、1/60sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2014-11-18 10:43 | | Trackback | Comments(0)