とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ

2014年 11月 01日 ( 1 )


2014年 11月 01日

イグアナとモンキー

b0132475_1027143.jpg

b0132475_102754100.jpg この中米B国の、最大の都市から車で30分ほど西に走ると、道の両側が、既に人間の手が多く入っているのですが、緑濃いジャングルで、いかにも野生の王国といった雰囲気を味わえます。
 その道筋で途中、川を横切る橋を渡りますが、その橋の周辺は開けていますから眺望がきき、その景色を見ると、水とジャングルの取り合わせがさらに野生の世界を色濃く作り上げ、両者は切っても切れない関係であることを実感します。
 その開けた橋の上から、川岸に生える周りの大きな木が見えるのですが、その一本にいつもグリーンイグアナが日当ぼっこをしている、広く枝を伸ばした大木があります。
 そのイグアナにカメラを向けていて、はたと気付いて撮ったのが今日の写真です。
 この写真、大きく育ったイグアナの雄が枝の上で、悠然と体を温めている姿は一目でわかりますが、その後ろに黒い影が見えます。これはイグアナの陰でなく、同じくじっとして休んでいるホーラーモンキー(黒ホエザル)です。
 両者はお互いに草食でおとなしい動物ですから、こんなに近くにいても何も起こりません。この川岸にある木は、人間からよく見える位置にあるのですが、イグアナにもモンキーにも安心して過ごせる場所なのでしょうね。彼らのこの平和がいつまでも続くことを祈っています。
 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F9.0、1/1,250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2014-11-01 10:35 | 爬虫類 | Trackback | Comments(0)