とことん写真

tocofoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 29日

超カラフルなバッタ

b0132475_11404249.jpg

b0132475_1141017.jpg この中米B国の、最大の都市に最も近いマヤ遺跡アルツンハで、今まで見たこともないとてもカラフルなバッタを見ました。それが今日の写真です。
 最初これを見た時、そこに何があるのか分からず、しばらく目を凝らし良く見直して、それがバッタの群れであることが分りました。
 彼らは我々が近づくと少しづつ動き、柱の後ろにまで移動しましたが、飛び立って逃げる様子はありませんでした。この群れのすぐ隣で、脱皮の進行中の個体もいましたから、飛ぶには体調がまだ十分ではなかったか、或いは、飛んで逃げるほどに人間を警戒していなかったのかもしれません。
 それにしてもなんとカラフルなのでしょう。こんなの初めて見ました。バッタにしてはあまりにもカラフル過ぎて、どことなく薄気味悪く、それに、虫の警戒色である黒色と黄色の縞模様というのもこちらを不安にさせます。頭をよく見ると、その顔つきはあの恐ろしいスズメバチを連想させるものがあります。
  カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F5.6、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。

by yagyu-toubei | 2016-05-29 11:47 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tocofoto.exblog.jp/tb/25853713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Masa at 2016-05-29 11:58 x
純粋に怖い・・・
Commented by yagyu-toubei at 2016-05-31 11:33
近いうちにアップの予定ですが、このバッタ、更に怖いシーンがあるのです。お楽しみに。


<< 岸辺の Tiger Heron...      この国では普通の鳥 Black... >>